CFD

2019年10月29日

久しぶりに投資の話。

fxfxFXのポンド取引で痛い目を食らってからは、自分の投資のスタイルを見直す活動をしていて、最近ではDMM.com証券でCFD取引を半分放置状態で運用している。
CFD取引って何?と思う人も居ると思うので、簡単に説明するとFXの親戚みたいな金融商品でNYダウや日経平均などの株式とか、石油や金などの商品の取引になる。
その日の状況やニュースによって一方的に動き、比較的ボラ(値動き)があるので予想が立てやすいと個人的には思っている。
ちなみに自分はGOLDを売りポジションで10/12から持ち続けているが、スワップ金利だけでトータル1,680円付いている。
今は若干含み損な事と、4時間足で少し上がりそうなのでデイトレ感覚で先ほど2LOT分だけ買いポジションを入れて一部両建てにしている。
自分の中では、長い視点でGOLDが上がっても1530ぐらいが限界だと見ているので、後は下がるだけで永遠、放置で下がれば売って、さらに下がれば売る事をすれば良いと考えている。
しかも1Lotあたり日当たり7円の金利収入(スワップ金利)が入る。
証拠金8,135円あたり7円だから1年間、売りポジションを持っていれば7円×365日=2,555円が入る計算だ!
上下の変動差損を除けば、年利換算で31.4%になるのは非常に美味しい投資法だと思う。
高金利通貨のトルコリラやメキシコペソと言った新興国通貨の取引をするよりも、GOLDの売りポジションを延々と持ち続ける方が実は合理的と言う結論に達した。

そんな訳でチャートの見やすさと、いざFX取引がしたくなった時の資金移動が便利な証券会社を選ぶと良いと思うけど、自分が色々と使った中で一時期は食料品が毎月届くヒロセ通商をメインに使った時期もあったがスプレットが開きすぎるので損しやすいと思う。
初心者なら2万円のキャッシュバックとか毎年年末にカタログギフトのお歳暮が届くDMM.com証券
がお勧めかな?
いきなり大切なお金を投入して勝負するよりも、最初はチャートを見て勉強して慣れたら1万円ぐらいから試してみるのも良いとは思う。
もちろん、投資は自己責任で…

↓下にリンク貼っておきます。




sereb1 at 18:36|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年10月16日

FX業者のスプレット縮小はなぜ?

fxいつも利用しているDMM-FXのUSD/JPYのスプレットが今まで0.3銭だったのに、急に0.2銭まで縮小される事になったけど、他のFX業者も、話を合わせたかの様にスプレットを縮小してきている。
なぜタイミングよく一斉に変えるのか不思議だけど、これって明らかに談合でもしているのか?
そんな風に思ってしまいます。
まあ、ライバル会社が下げたのだから、うちも直ぐに変えようとなったと思いたいが。

...で、何かメリットあるかと言うと、このスプレット差が小さければ、実質的には売り買いに掛かる手数料が下がるのと同じになる訳で、トレーダーの我々にとっては勝ちやすくなる事につながる。
例えば1万通貨、ドル円の場合には1万ドルを売り買いする場合、今まで0.3銭(30円)の実質手数料が掛かっていたのが、0.2銭(20円)になる。
1時間に、何十万通貨も売ったり、買ったりを繰り返す人に取ってはちょっとした差でもトータル収益が大きく変わって来ることになる訳。

色々と説明したが、じゃあ自分はどうなの?
ハイ...
この前、イギリスポンドの爆上げによって強制ロスカットされて資金の半分を溶かしました。
今、メインでやっているのは金の取引(CFD)で、GOLD/USDを売りで入っています。
絶賛、含み損を抱えていて、長期スパンで持ち続けるつもりですが、果たしてどうなるか?
やはり相場に向かないのは判ってはいるけど、一発逆転満塁ホームランを狙いたくなるのよね〜


sereb1 at 23:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年04月27日

GW突入し久しぶりに近況報告

OI000108いよいよ本日4/27(金)から10連休で非常に長いゴールデンウィークに突入しましたが、いざ振り返ってみると最近は近況報告もしておらず、久しぶりにブログの更新をすることにしました。

まずは最新のニュースですが、毎月私がロト7の予想記事を書いている「ロト・ナンバーズ超的中法」は、今月初めに年末ジャンボ宝くじで1億円を当せんされた方と対談をさせていただき、その事が記事になっています。
「当て方対談」と言う事で特集で、カラー4ページに渡る大企画ですが、我ながらスリムに痩せてカッコ良く写っていますので、ぜひとも書店並びにAmazonでお買い求めください。(下にリンクを貼っておきますが、表紙は画像のとおり6月号になります)

昨年末からの出来事としては、年末からモルディブに出かけた事。
マレ国際空港からスピードボートで30分の島に渡って8連泊したけど、オールインクルーシブの食事付き、グアムやハワイの半分以下で済むイメージ、プーケットに滞在するのと変わらなかったので毎年定番のリゾート地として自分の旅リストにランクインです。

2月〜4月は投資に明け暮れ神経を使った。
利益率で最大140%まで利を伸ばしたが、ポンドのショート(売り)で火傷を負い、最近ではファンダメンタル重視でシリア情勢が緊迫した時にドル円をこちらもショートを入れて耐え切れずに昨日109.45でロスカット、株価指数CFDでは日経225にこちらもショートを入れていて含み損が増え撃沈となりました。
トータルで軽くメルセデス1台分が吹き飛びました...
そんな訳で、FXとCFDは現在ノーポジション、株の方では今話題の武田薬品を¥4877円で現物株でかなり持ってますが、さらに買い増しナンピンを入れていくつもり。

車は相変わらずメルセデスのEクラス、先代のW212と乗り比べると、とにかく電子化が顕著に進んでいて、巨大なタブレットが鎮座している感じ。
アナログな部分と言えば、センターコンソールに設置されたアナログ時計(電波時計)ぐらいかな。

まあこんな感じで楽しく毎日を過ごしています。




sereb1 at 18:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック