トラブル

2018年06月10日

バルセロナの朝食代は700ユーロ(約91,000円)

無題そろそろ夏に出かけるスペイン旅行のホテル予約をしなくては...と思い、今回はTrip Advisorで選ぶ方法を行いました。
その中で、まずはバルセロナの宿泊分をBooking.comで予約することにしたけれど、何とホテルは2泊で235.64ユーロ(1泊あたり約15,000円)とリーズナブルな部屋。
写真を見る限り、良い感じのホテルだったのでさっそく予約開始をすることにした。
必要事項を打ち込んで、オプションで1泊あたり14ユーロの朝食を選びクレジットカードで決済を済ませた所までは良かったが、予約確認のメールを見て驚いた!
何と朝食代金は700ユーロで、2泊の滞在で掛かる費用は総額959.2ユーロ(約124,696円)の請求がされることになっていたのだ!
内訳は25名×2泊×14ユーロ=700ユーロの計算なのだが、のべ50名分の朝食って、1部屋に25人が泊まって、朝にゾロゾロ揃って朝食を食べると言う事か?
明らかにシステムエラーで、予約のキャンセルを行うと宿泊代金のチャージがそのまま掛かってしまう事になる。
いや〜驚いた…そんな訳で、予約を入れたホテルと英語で直接やり取りをすることにしたが、当然現地は時差があって、まだ現地は夜明け前の状態。
少々、焦りましたが何度かメール交換をして無事にホテル側から予約の取り消しをしてもらい、改めて別の予約サイトで同じホテルを取り直しました。
やれやれ、出発前からちょっとしたツマヅキでした。
まあ、今までの旅行トラブルからしてみれば、序の口ですが、後は問題なく行けることになりますように♪

sereb1 at 22:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック