ああ人生ってやつは

2022年06月30日

2022年前期を振り返って...(半年に一度の更新ってか?)

DSC_5846完全に自分の備忘録です。
早いもので今年も1年の半分が過ぎてしまったけど、ブログの更新もしてないし、何かにつれてやる気は起きないし、流されるままに会社に行ってる毎日です。
何だろね...コレって?
男の更年期障害かメンタルがやられているかもしれない!
まあ良いけど、1月〜6月の振り返りをすると、昨年から写真撮影に少し興味を持って1月頃は東山動物園に通ってシャバーニを撮影したり、野鳥を撮影に出かけていたよ。
最近のカメラって鳥の瞳にオートフォーカスが追従するし、1秒間に20コマぐらい撮影できるみたいだけど自分はNikonの中古のカメラを2台、レンズは広角〜望遠300个泙3本をヤフオクで買った。

DSC_0200新品を買わなかったのは、どうせすぐに飽きるだろうし...って思ったんだけどね。
しかし思ったより飽きは来なくて主に犬の撮影をしたりしている。
ポストカードに出来るようにトリミングをして背景に花を入れて撮影しているが、ちなみにモデルの犬は年齢12歳、人間の年齢に換算したらオイラと同じ還暦に近いが、最近の自分は60歳の定年退職までの指折り数えている。
今のところ、定年になったら再雇用契約(嘱託社員)は行わないつもり。
山口百恵の引退コンサートの時みたいにステージ上にマイクを置いてキッパリと芸能界から身を引いた様に、オイラもサラリーマン人生から去る事を考えている。

DSC_0475じゃあ何をやって生活をするのか?
FXトレーダーで生計を立てる事も考えたものの、半年間で300万近く溶かして今も含み損を抱えている状態だ。
1ドルが137円まで行くなんて想像していなかったし、手持ちの米国株は軒並み損切したし、つみたてNISAが少しだけプラスな感じで投資家なんて才能が無いとつくづく実感した。
昔、FXと株で大やけどをしたけど、少し小銭が入ったら投資でさらに増やそうとスケベ心が出たんだよね。
海外FX業者のハイレバレッジ1000倍で取引もしたけど、資金管理が下手で秒速で刈られている毎日だ。
FXの失敗が最近のメンタルに影響を受けているのも原因の1つかも知れない。

DSC_6482そんな訳で、別に働かず定年後は放浪の旅人にでもするか?
いざとなればホームグラウンドのタイに逃避するのもアリだが円安バーツ高だと日本の方が過ごしやすいか?
少し楽しい話題を話すと、ゴールデンウィークは東京経由で車を運転し草津温泉に行って来た。
一度、湯畑を見たくて、出掛けたが硫黄の匂いがこんなに臭いとは思わなかったよ。
1泊7万円の高級旅館に泊まって窓を閉め切っていたのに、寝てたら硫黄の匂いがするんだよね。
お湯はピリピリすると言うが自分は大丈夫、温泉地で浴衣を着て練り歩き楽しめた。

DSC_6504草津良いとこ、一度はおいで〜ジョイナジョイナ♪も見る事が出来たしね。

後は中学時代の仲が良かった同級生の葬式があった。
今年の1月にくも膜下出血で倒れて闘病生活をしていたが5月に亡くなった。
彼とは一緒にワンボードマイコンを作ったり電子工作を作って遊んでいたが、彼は外資系企業の役員に昇りつめ葬式には多くの参列者も来ていたが、オイラは中小企業の社員だ。
しかし死んでしまったら意味が無い。
葬式では中学時代の他の同級生とも会ったが実に40年ぶりに再会、みんなオジサン、オバサンになっていて老けていた。
自分も当然ながら老けているんだけどね。

DSC_0426最近は変な現象が起きている。
急に焦げた匂いを感じる事があるんだよね。
別に何か焦げた訳では無いのに、どこかで焚火をしているんじゃないか?臭いな〜と思うが、実際には焚火なんてしていない。ネットでググったら「異嗅症」みたいだ。
マスク生活をしているからか?
平々凡々と心穏やかに過ごせる毎日を送りたいですわ(弱気)


sereb1 at 21:38|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年11月26日

やっぱりバレましたか...

yomei最近はTwitterのpeing.netで質問をもらっては答えています。
今まで77件の質問をもらって93%ほど回答していますが、本日「ブログを再度書き出したりツイッターで情報発信したりとどんな心境の変化があったのですか?」と質問を頂きました。
このブログをご覧になっている人も同じように感じているかも知れませんが...
やっぱりバレてしまいましたね。
回答は画像の通りです。
昔のノリで言えば、「じ、じ、自分には時間がない」です。
そんな訳でブログ書いたりツイッターも終活に向けての活動と言う事で、あんまりシンミリな話はこれぐらいにして、残りの時間をいかに楽しく過ごすか、旨い物を食べて、旅行に行ってと考えている事にしておいてください。
来年の春の桜は見る事が出来ても、再来年の桜は見られないつもりでいます。
そんな訳で、皆様、ご心配をなさらぬように...
そう言っていて、明日に交通事故や自然災害に巻き込まれて命を落とすかも知れません。
やり残しが無いよう、後悔が無いように、出来る限り発信して行きたいと思います。

sereb1 at 20:10|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年11月14日

ヤフーとLINEが経営統合ってねぇ〜 どうよ?

BBWHBIxヤフーとLineが経営統合するらしいが、そもそもヤフーは既にPaypayを持っている訳で、LineはLinepayを持っているじゃない。
合い重なる2つの決済が混在する事になるが、そうなると確実にどちらかは消滅する事になると思う。
力関係で言えばYahooの方が格上だから、Linepayは消える運命になると思うが、消費者目線で考えたら全然メリットが無い様に思う。

儲けるのは企業だけじゃないの?

いや、わざわざ既存の決済方法を無くさなくても企業はメリットがあるかもしれない。

それは消費者がチャージしたお金は、企業にとっては流動性のある預かり資産として運用できることになる。
すなわち企業内のキャッシュフローが増える事になる。

キャンペーンと言いながら、色々な決済方法をどんどん増やして行って、みんなにチャージさせれば企業にお金が貯まる計算か!
どうせ、みんなが一斉にPaypayやLinepayに入れてある残高を0にすることは考えづらいからね。
俺だって、nanakoカードの残高を早く0にして退会したいが、結局は少額だからとそのまま放置してある。
企業はそのお金を最終的にゲットできる事になっている。

電子マネー、必ず端数のお金が残り最後は企業が丸儲けだ。
交通系のスイカにマナカにトイカ、全部に端数のお金が入って、さらにPaypayにLinepayにもチャージして、結局は死んだら遺族が換金手続きなんてしないだろうから、消費者は損をする。
非常によくできた電子マネーの錬金術、おそるべし!


sereb1 at 01:28|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年09月13日

一番大事な物って...何ですかねぇ?

多分、多くの人は「お金」っていうと思うんだけど、自分もそうだと思います。
お金があれば、大抵のことは出来る。
欲しいものは手に入れる事が出来て、美味しいものは食べる事が出来て、色々と旅行に出かける事が出来て、良い車に乗って、綺麗なネェチャンとイチャイチャだって出来てしまう。
だけど余命が1年と宣言されて、例え何十億と言う使いきれないお金があって、病魔に襲われ体のあちこちが痛い状況だとしたら、いくら捨てるぐらいに金を持っていても意味が無いって事。
金があって幸せと感じるのは、健康であるからこそなんだけど、誰でも平等に与えられているのは寿命と言う限られた時間。
その時間をいかに有意義に過ごすか最近考えるのよね。
家に帰ってコンビニ弁当食べて、Youtube見て、シメにpornhubのエロサイトを見て寝る毎日。
無駄に時間だけ消費して気が付けばジジイの領域にどっぷり足を踏み入れている。

ってな訳で、自分もあまり残り時間が多く無い
人生の残り時間を24時間時計に例えるならば、今は午後11時30分ほどかと思われる。
残り30分しか生きられそうに無い感覚で、何かせねば。。。。
しかも全力で老体にムチ打って!
頻繁に旅行に出かけるようになったのも、残りのLifeが短くなった事に対するモガキでしか無い、
まじ、人生積んだかも知れないわ〜



sereb1 at 00:26|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月26日

いよいよ心筋梗塞と肝硬変間近だな。。。

OI0003852週間前に健康診断した結果が届いたんだけど、総合判定でG評価を頂きました♪
G=Good?と思ったら、要精密検査で今回は見事に2冠を獲得しました(^^)/
心電図は2年前はR波の増高不良でしたが、昨年はQSパターンで引っ掛かり要精密検査と言われたけど、そのまま放置で今回もQSパターンで見事に引っ掛かりました。
思い当たる事は、時々胸が締め付けられるぐらいにキューンと痛くなることがあるけど、そんなのは気の持ちよう!
これは恐らく俺に恨みを持っている誰かが、俺の藁人形でも作って夜中に釘でも打ってくれているのかな?ぐらいしか思っていなかったのね。
まあ過去に、いろんな女から恨みつらみを買ってるから、まあこんな感じだろうと。。。
多分そのうち心筋梗塞で逝ってしまうかも知れないが、人生は太く短くで良いですわぁ〜
...で、肝機能は飲みすぎが効いてます。
どうせ精密検査をしても脂肪肝と言われるのは解っているから、精密検査に行っても仕方ないかな〜
悔いが無いように、体が動くうちに色々な国に旅行して、旨い物を食べて楽しみたいと思います。
病院で再検査は。。。行かないだろうな〜
病院に行く前に、ほけんの窓口に行ってたっぷり保険に入る事の方が実用的で優先度が高いと思うのは間違っているだろうか?
死ぬ直前に惚れた女と入籍をして、死亡保険金と遺族年金を渡す感じで別に良いんじゃないかと思うんだけどね。
後は最後のご奉仕でドナー登録と献体登録をしなくては。。。
人生の終盤にそなえて、終活をしておかないといけないが、一番の恥はPCの中に保存されている写真を整理する事か?
台風が接近していることだし、週末は家に閉じこもって酒でも飲みながら昔の写真をポチポチと消去して行きます。


sereb1 at 23:51|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年06月03日

ドン・ファン

先月お亡くなりになった「紀州のドン・ファン」さんの事がニュースに取り上げられていますが、俺も一歩間違えれば「ロト6で3億2千万円当てたドン・ファン」になっていた可能性もあり、決して他人事には思えずブログに追悼を兼ねて書き記したいと思います。

彼は4000人の女性に対し30億円の金をつぎ込んだとされていますが、1人あたりいくらの金を使ったのか?
単純計算すると、30億円÷4000人=75万円の計算になり、以前のインタビュー動画では一晩のお手当は2〜3回のHをして30〜40万円と言っていたので、平均すると1人あたり2度はお会いして75万円ぐらい渡していたのが平均的なお付き合いだったと思います。
自由になる金を手にして遊ぶようになった期間を27歳〜77歳の間と仮定すると、50年間になり、4000人÷50年=80人が1年あたりのお相手になります。
1人当たり平均で2度はお会いするので、年間では、のべ160人となり2.3日に1度のペースで2〜3回は性交されていたのが、紀州のドン・ファンさんの計算です。
動物的、雄の本能から言えば、何とも羨ましい話ですが・・・

仮に自分のロト6の当せん金3.2億円を同様に1人あたり75万円ずつ女性に使っていたら、427人の女性とドン・ファンできた事になります。
でも、こんなの絶対に疲れるし、自分には無理だろうな〜
紀州のドン・ファンさんは、非常にマメな人で自身の手帳には関係を持った日付、名前、年齢、金額、連絡先も書いていると言っていましたが、警察も過去の関係者に対し聞き取りをするのでしょうね。

関係を持った女性が労働としての対価として、お金をもらっていたのなら所得税を納税する義務があり、労働では無く単なるお小遣いとして貰っていたのなら年間110万円を超えた分には贈与税を申告する必要が出てきます。
税務署が4000人に対して課税を行えば、2〜3億円は税の徴収が出来ると思うが、体を売って「ふるさと納税」して節税する女性も居るかも知れませんね。
頂く返礼品は「冷凍マグロ」か「数の子」などは良いかと思います。

ちなみに本家のドン・ファンはWikipediaによると17世紀スペインの伝説上の放蕩児だそうで、自分もちょうど夏にスペインに出かけるので少しドン・ファンに関する場所を探して訪れたいと思います。



sereb1 at 19:07|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック