ユーロ円の現物投資?パリ旅行2日目・8/9(オペラ座でブラタモリ)

2019年08月08日

パリ旅行1日目・8/8(NGO→TPE→BKK→CDG)

P8080008台風9号が接近している中、もし飛行機が欠航になったらどうしよう...と気をもんでいた日々だったが、何とかフィリピン沖で台風9号が滞在してくれていたおかげで、予定通り出発することが出来た。
今回の航空券は名古屋と台北間はJALのマイレージを予約して、その先の台湾からパリ行きはタイ航空の航空券を買って出発したけど、最悪なパターンは名古屋〜台北間がキャンセルになったら、自動的にその先の航空券は繋ぐことが出来ないので超リスキーな訳だったけど、無事に飛行機が飛んでハッキリ言って俺は運が良いと改めて実感したよ。

P8080013朝の9時台の飛行機で台北到着は11:30だったので、そこからバンコク経由の次の飛行機に搭乗するまで、実に8時間近くも時間がある。
そこで台北で一旦入国し、空港から新たに出来た台北新幹線(MRT)にて、台北駅まで行くことにしたんだけど、乗るための乗車券は紫色のコイン形のICチケットだった。
見た感じがまるで、ベルギービールフェアのビールコインに非常に似たものだったので、驚きである。
バンコクの空港から市内に移動するのもコイン形のチケットだけど、アジアの路線にはこの様なコイン形のICチップが多いように思う。

P8080015...で台北市内をブラブラ歩いたが、台風接近でやっぱり雨は降っている。
なるべく雨に濡れない所を選び、地下街を中心に歩いたが思わずロト売り場を見つけてしまった。
台湾のロト売り場は派手で、遠くから見ていても売り場は非常に目立つし、若者も多く購入をしていた。
スクラッチを中心に人気があるようだが、当選しても換金の事を考えると下手に大当たりをしてしまうと後々、厄介なことになってしますので、ここは見送ることに。

P8080018今、日本で人気のタピオカドリンクも元はと言えば台湾が発祥の地であるが、1杯200円のプアール茶の黒糖のタピオカドリンクは超美味しかった。
台湾は日本より物価も安くて親日派の国で非常に良い国だと思う。
40分で日本円にして1700円の足裏マッサージもしてもらい、足取りを軽くして、いざパリに向けて飛び立った。

sereb1 at 23:59│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | 台風

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ユーロ円の現物投資?パリ旅行2日目・8/9(オペラ座でブラタモリ)