2017年05月14日

やっと本来の自分を取り戻した気が・・・

最近はTwitterだったりYoutubeだったりinstagramにもボチボチUPしているが、このブログになると自分の中での位置づけは領域がちょっと違う。
中途半端なことは書かない(つもり)が、タイトルは「ボチボチ行こみゃ〜」と軽いノリに変更した時点で相反するが、ご愛敬で。
(ブログタイトルは今の自分のリアル精神状態なんだろね)
さて昨年末から直近までの約4ヶ月半の出来事や思った事を書いてみました。
最近は物忘れも多くなったので忘備録を兼ねての一人自己満です。

P1030508昨年末〜年明けはイタリアのフィレンツェ、ピサの斜塔、チンクエテッレを回った後にローマと9日間掛けて旅をしてきました。
アジアに関しては自分の場合は、タイ、カンボジア、マレーシア、シンガポール、インドネシアと延べ滞在日数は1000日オーバーで、渡航回数も200回を超えるけど(お姉ちゃんのケツを追っかけて騙されていた昔)ヨーロッパは初体験でした。

P1020235建物1つを取っても「完成までに600年掛かりました!」なんて聞いたら、日本の木造建築物の何とも薄っぺらい歴史のこと。アメリカンファーストと言っている米国だって、たった200年そこそこの歴史しかないのに、偉そうに世界を牛耳っている姿に笑ってしまいます。
文化・文明の発祥はヨーロッパなのだとつくづく感じさせられ度肝を抜かされましたが、若者よ旅をせよ、行くならヨーロッパだぜ!
もちろん今回もすべて個人手配で自力で回ったけどツアーじゃ行けないディープなところ中心、自分も彼女も趣味が旅行なので旅行会社顔負けのプランニングでした。
彼女は英語メインで他にフランス語とイタリア語が少々、自分はタイ語ならバッチリと毎回持ちつ持たれつで旅を楽しんでいる。

P21813112月は愛知県の離れ小島、篠島に行って旬のフグ料理を食べて来たけど絶品。
あなごも有名でこれほど柔らかいあなごがあるものか!と驚いた。
まだまだ食べた事が無い本物の味と言うのがあるもんだと実感したけど、その土地に足を運んでこそ本物に巡り合えるものだと思います。

3月は石川県の七尾に行って牡蠣小屋に出向き焼き牡蠣を堪能。
名古屋から高速で3時間で行ける距離なので近いものですが、2月に食べたフグとあなごじゃないけれど旬の時期に旬な場所に行くに限ります。

4月は劇団四季のリトルマーメードへ出かけてきたけどミュージカルは良いね。
昨年は千秋楽のオペラ座の怪人を観に行き、コンサートもいろいろと出かけたけど、文化的な部分に金を掛ける価値はあるとつくづく思う。

P50719415月がゴールデンウィークに宮古島に3泊4日で出かけた。
昨年は小浜島の「はいむるぶし」に泊まりリゾートホテルに味をしめたので、今回は宮古島を代表する「シギラベイサイドスイート・アラマンダ」に泊まったけど部屋の広さは素晴らしくプライベートプールまで部屋についていて、バスルームもガラス張りで最高!
それでいてプライベート空間は確保されているから外からは全く覗かれる心配はゼロの部屋で、真っ裸でプールで泳いでいても大丈夫。

P5061837「裸族のための裸族による裸族のための空間」と個人的には思っている。
しかも宮古島はサンゴ礁が群生してシュノーケリングも楽しめて最高だった。
ハワイやアジアのリゾートに行くなら沖縄八重山諸島の宮古島、石垣島、小浜島がお勧めです。

...とまあ、気持ち的に今が一番セレブリティな生活を送っていると思います。



sereb1 at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年12月28日

2016年を振り返って

タイ写真1_161228_0059昨日は会社の仕事納め、今年も良い1年でした。
事故に遭うことも無く、病気になる事も無く、心身共に健康的に働けたこと。
周りの人が、みんな笑顔いっぱいの毎日を過ごせたことに幸せを感じています。
「平凡な毎日を、いかに普通に過ごせるか...」
これは簡単そうに聞こえるけど、【 努力 】 と 【 運 】 と 【 愛 】 が必要だと実感しています。

【 努力 】
今年は糖質制限ダイエットと運動で体重は−10Kg、ウエストも−10cm減り、腹筋は割れて今ではリバウンドする事も無く健康体になった。
2年前に睡眠時無呼吸症と診断されて、寝るときには鼻マスク(シーパップ)を付ける生活をしていたが完全に完治し睡眠の質も良くなった。
何より体が軽くなり、見た目も明らかに若返り、周りからカッコ良くなったと言われる様になった。
週2回のジム通いも習慣化する事ができ、自分なりに努力して痩せるためのメソットを知ったのは大きかったように思う。
これが自分の一番努力したポイントであり、自慢であり、50歳に見えない良い体になりました。

【 運 】
自然災害、事件、事故、どんなに注意を払っていても不幸にして被害に合う人は本当にたくさんいる。
何も悪い事をしていないのに、自分だけなぜこんな目に会うの?
神様なんて信じない、世の中は非情だ! と言う具合に。
自分だって、いつ不運に遭遇するかも知れないが、運良く今年は何も無い。
平穏無事に過ごさせて頂けてるし、生かされている。
本当にありがたい事だと思います。

【 愛 】
「愛」と言う言葉を気軽に発する人ほど、嘘千万であり「バナナの叩き売り」と良い勝負だと思う。
時には愛情表現で言葉に表すことは必要だけど、それより行動で伝わったり、相手が感じ取ってくれて伝わった方が真の「愛」と言うものでは無いか?
そう考えると最近の自分は、みんなから愛されている実感がある。
しかも老若男女を問わず...
そして自分も周りの人に愛情を注ぐようにしている。
決してムリをしていない、できる範囲の事しかしていないが自分の周りはみんな笑顔になっている。
なんかコレって面白いなって思います。

こんな感じで、結果オーライの部分も多いですが、やっと人間らしく遅咲きの花が開こうとしています。
写真は先週、出張で出かけたタイでの1枚ですが自分のお気に入りの蓮の花です。
お金では買えない、プライスレスがいっぱい貯まってきました。
それでは、みなさん良い年を迎えられます事をお祈りします。

sereb1 at 02:37|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 近況報告 

2016年11月09日

新暦の11月、旧暦の神無月

今の時期は何か中途半端な気持ちになります。
何が中途半端かって?
残すところ今年も1ヶ月ちょっとしか無い時間的な中途半端さだったり
寒くなってきたから「灯油を買おうか?」それとも「もう少し我慢するか?」と迷ったり
雪の備えでスタッドレスに換えようか? いや、まだ大丈夫かと考えたり
こんな少し曖昧さが、実は心地良かったりもしています。

そして今の時期、思い浮かべる2人の女性が居ます。

1人は離婚した元妻
ちょうど11月が誕生日です。
昨年、離婚してから電話もメールも連絡をお互いに一切取っていない。
(取る必要も無いし、関わりたくも無い…そんな感じだと思う。悲しい事にね。)
一方、いま付き合っている彼女は離婚経験があるものの、一切別れた元旦那の悪口は言ったりしないし、別れた後も相手の事を男としてでは無く人として、昔自分が愛した人だから…尊重と言う言葉がふさわしいか判らないが人として大事に扱っている。
だから、自分と元妻の関係と比べると真逆で、自分の場合は喧嘩別れの憎悪の固まりで終わった夫婦関係だと思う。
こんな話を彼女にすると…
「悪口を言うのは、自分に取って都合が悪いから文句が出るの」
「自分の思っていた通りにならないとか、期待はずれな事が愚痴として出るのよ」と言う。
なるほど、と思う。
妻に「あなたが悪い!」と言われるのは、「あなたは私にとって都合が悪い!」と言っている事だったのです。
そう言い換えると、「なるほど」と思えてきます。
日ごろ、奥さんや旦那さんから「おまえが悪い!」と言われている人は、一度「相手に取って自分は都合が悪い」と思われている。
このように変換してみると、相手の欲望や、実際に望んでいる希望が見えます。
そして世の中の多くの人は、相手に対し利害関係や私利私欲を求めていたりすると思います。
結婚すれば生活が楽になる、金持ちと結婚したらセレブ妻になれる、働かなくても三食昼寝付きだと考える女。
若いピチピチのセクシーな女と毎日エッチ三昧で快楽の生活、掃除洗濯してくれて毎日手作り料理が食べられると考える男。
狸の化かし合いで、直ぐに「こんなハズじゃなかった」となり「自分にとって都合が悪くなり」それが最終的に「相手が悪い」そうなるケースが多いのでは無いでしょうか?
うわべ面の、本当に浅い考えが多い(自分も含め)のだと思います。
神髄を求めていくと、欲望は無くなって神か仏の世界に成るでしょうが、神無月なので神様は出雲に行っているかも知れません。

そして、もう1人の思い浮かべる女性は、既にこの世に居ない人です。
知り合って20数年に渡り関わって参りました。
今日でちょうど亡くなって3年、今週末はお墓参りに行って来ます。

後悔する事無く、毎日を楽しく笑って過ごせることが何よりの幸せだと思います。
さあ、灯油でも買って冬支度しないとね♪

sereb1 at 00:30|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年10月03日

PPAP

久しぶりにビビビッと来た!
パイナポーペン
いいわ〜♪
週末ワイドショーを見て、Youtubeも見て、ずっとブログを放置しっぱなしの俺を興奮させ、思いっきり股間をピピピィ!!!とさせたのだからピコ太郎最高っす!
何が最高か?
それは単純だけど、みんなを幸せにするパワーを感じたのよ!
ツボにガッチリとハマッて人を笑わすことができる彼は、才能の持ち主であり最高で最強です。
悩める子羊達100万人を救っていると俺は思うよ@断言!

改めて、3ヶ月半のごぶさたです…久慈六郎です。
最近の自分の心境&状況を報告しますね。

自分の周りには2人の「人間関係で悩んでいる人」「過去に負った辛い経験からパニック障害になった人」がいます。
2人とも診療内科に通い、自問自答して薬を飲みながら「これじゃない」と自分で自分を責めながらも賢明に頑張っている人たちです。
そんな2人と相反する自分は、人生中途半端、自分自身が一番可愛くて、己に惚れ込んでいて毎日が楽し仕方が無い。
だから2人に対し自分は「本当に些細な事に悩み苦しんでいる人」って写ってしまう。
世の中には彼らのような人が多いと思うし本当に気の毒だ。
別に否定しているつもりも無いし、一生懸命頑張っているから彼らに何か出来ないか…と自分は思っているが、口で言うのは簡単、行動するのは大変です。
…で
「最近面白いことあった?」とか「夢は何?」なんて聞いたりすると、「健康になること」「ぐっすり眠れること」って返してくる。
健常者から見れば「健康」や「眠ること」は意識しなくても普通にできることなのだけど、普通の事を「デキナイ」と言う事はプレッシャーの極みだと思う。

俺も数年前は小さな文字や暗闇でもバッチリ文字が見えたが最近では見えなくなって来ている。
最初は+0.5から始まった老眼鏡も今では+1.75まで進行していたりして思わず _| ̄|○
普通が普通じゃなくなってきているのは痛恨の極みだな〜

最近頑張っていることや興味があること、そして私生活についてザックリ報告…
1、メンタルヘルス・マネジメント検定試験の2種に合格、11月6日に開催される1種の試験に向けて目下勉強中です。
2、赤ワインとチーズに凝ってボルドーワインを買い込みソムリエの真似事をしていること。
(目下、ソムリエ修行中で大型のワインセラー購入をするか悩んでいる)
3、コンサート・ミュージカルには興味を持ち頻繁にドーム会場のアリーナ席に出没しまくり?
4、体重が10Kg減、体脂肪率16%台、メタボ脱出で6Packになり服を全部買い換えたことになった。
大豆プロテインよりもホエイプロテインはオススメです!
5、車の買い替え検討中…メルセデスのCクラス@カブリオレを買うか検討中だけど今のEクラスからのダウングレードに少々納得がいかずに自己処理中。
(オヤジがオープンカーに乗って痛くないか?と考えている)

最後に…
離婚から1年経過
「愛」とは言葉で表すものでは無く行動が全て、立ち振る舞いが全て。
真実の「愛」は言わずして行動に表れるものである。
今の自分は最高の愛に包まれており、ゆるぎないと確信している。
あ〜幸せですよ(^^)@パイナポーペーン


sereb1 at 01:20|PermalinkComments(3) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 近況報告 

2016年06月19日

愚か者

「一生あなたを恨むから・・・」

これは俺が女から別れ際に浴びせられた言葉で、しかも1人だけじゃなくて2人いる。
実際に口にしてなくて心の中で思っている人も含めれば、もう少し人数が増えるかも知れない。
これだけ聞いたら「こいつはヒドイ男だ!」と思うかも知れないが、逆に尊敬と感謝の気持ちをお互いに持って別れた場合だってある。

多くの場合、失恋や離婚をする理由は「相手の事が嫌い」になったから・・・
だから別れた相手に対して「恨む」と言った言葉を投げかける。
自分が選んで「この人だ!」と決めた相手なのに、せっかく恋人や夫婦になったのに、最後は真逆の行動で締めくくることは、完全な自己否定であり愚かな事。

別れの中には相手の事を考えて想っているが故、別れることが最善の選択と判断し別々の道を歩む場合もあるだろう。しかしこれは少数派、一握りのカップルしか存在しないと思う。

このブログを卒業してから「再起動」までの3年ちょっと、振り返ると自分は自己否定者で愚か者だとつくづく思う。
結婚してから10ヶ月後には別居、別れる時には弁護士を雇って離婚調停の裁判を起こして離婚した。
お互いに「結婚しよう」と決めたのに、最後は夫婦間で話し合いにならずに調停では激しい言い争いにもなった。
結局は無駄な国民の税金と時間とお金を使って、最後は他人に尻拭いをしてもらったのだった。

教訓:「自分のケツぐらい、自分で拭けや!」


sereb1 at 23:09|PermalinkComments(8) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 男と女 | 離婚

2016年03月29日

第2章 再起動

ブログの更新を辞めてから3年3ヶ月、久しぶりにブログの管理ページを見たら毎日300名ほどの訪問者があるのですね。
少し驚きましたが更新しないページに足を運んでくれて本当にありがとう。
久慈六郎、道迷いしながら長旅から帰ってまいりました。

今は昔のように浮世を流していた頃とは間逆の生活をしています。
セレブな私生活ではありませんが、心はセレブな気持ちで満たされています。
ブログの冠タイトルを少し変えて「ロト6成金のセレブな相談所」として再起動します。
少しずつですが自分の感じたこと、嬉しかったことを書きたいと思います。
だれかの目に留まり元気をあげられたら、迷っている人の背中を押してあげられたら、これ幸いです。

2016年3月29日 久慈六郎


sereb1 at 17:33|PermalinkComments(18) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年05月11日

神社検定

jinjyakenteiパワースポット巡りとか好きで色々と各地に出かけては自分の運気を高めているんだけど、最近は時間がある時や気持ちを穏やかにしたい時には神社に行ってお参りをしているんだよね。
ただ神社と言うか神様について色々と調べていくと、実は知っているようで知らない事っていっぱいある。
そんな今まで知らなかった事が判りやすく書かれてるのがこの本なんだけど、神様も失敗したり正妻が居るにも関わらず色々な女神との間に子供をもうけたりと、神様も人間的な部分もあると同時に親しみを持ちつつ本を読んでいる。
...で、実は来月の3日に神社検定と言うのがあって受験する事にしたんだよね。
この神社検定(神道文化検定)は、神社が好きな方や、日本文化をもっと知りたい方のための検定で、神社についての正しい知識を学び「日本のこころ」を再発見しましょう。
と言う試験なんだけど、合格すると絵馬型合格認定証がもらえるらしい。
なかなかユニークな検定に、今年の目標の1つでもある資格取得の1つとしたいと思う。

神社検定公式テキスト 愎声劼里い蹐蓮
神社検定公式テキスト 愎声劼里い蹐蓮
クチコミを見る


神社検定公式テキスト◆愎析辰里へそ』
神社検定公式テキスト◆愎析辰里へそ』
クチコミを見る


sereb1 at 23:42|PermalinkComments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 神社仏閣 | チャレンジ

2005年04月15日

貧乏からの脱出作戦

77ab1fe1.JPG独身38歳、彼女居ない歴5年、楽しみと言えば月に1度のキャバクラ通い。
唯一、俺が女性と接点を持てる幸せなひとときだが、50分6980円で買う擬似恋愛とは、情けねぇ〜
出来ることなら、毎週とは言わなくても、月に2回は通いたい。
自慢じゃないが、店の女の子から同伴出勤を誘われたことがあった。
しかし財布の中身は250円、苦し紛れに「仕事が忙しくってさぁ〜ゴメン」と断った時は辛かった。
社員8人の小さな会社で、給料は税込みで27万、昨年の冬のボーナスは31万円しか無かった。
ハッキリ言って、勤めている会社も、そして俺自身も人生の負け組みだよ!

しかし、神は俺を見捨てなかった!

忘れもしない、今年の1月13日、第221回ロト6で「8、27、30、31、38、42」で見事に1等を引き当ててしまった!
選んだ数字のうち、8、27、31、38は会社や自分の年齢に関係する数字。
そして、驚いた事に賞金は320,380,000円だった。
やったぞ!
3200万円当たったと思ったら、3億2千万円で2度驚いた。

さあ、今年は俺の年。
負け犬の杉田かおるもセレブ婚したが、俺もセレブの仲間入りだぞ。

【2020年9月追記】
30-42「選んだ数字は何ですか?」と質問を頂きますが、実は残りの数字も会社関係の数字でした。
道路が凍る真冬に福井県まで年下の上司と社有車のプロボックスで出張に行きましたが、車のナンバープレートは「30-42」だったのです!
そこから選んで購入。
当時は車のナンバーから誰でも陸運局に行けば情報が取れる時代、身元バレるのが怖くて、ずっと話せなかった部分です。
今から15年前は杉田かおるさん日産コンツェルンの創設者の孫と結婚して「セレブ婚」と盛り上がっていた時代でしたね。
そんな杉田さんもスピード離婚してしまった様ですが…

sereb1 at 21:53|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック LOTO6 | 仕事