2019年07月03日

バイナリーオプションの検証・第二弾

hilo今日もバイナリーオプションのHi-Lowオーストラリアにクレジットカードで5000円分を入金して、もう1つの画面にはDMM-FXとヒロセ通商のLION-FXチャートを表示させて取引をしました。
6通貨分で全て1分のローソク足表示なんだけど、当然ながらFXの業者によって表示されるレートは違うんだけど、ほぼDMMとヒロセ通商はレートに差が発生していない。
だけどHi-Lowオーストラリアのレート表示は微妙に違う事に気が付いた。
例えばAUD/JPYの場合、DMMやヒロセが75.430を表示していても、Hi-Lowの方では75.45とか75.46と言った具合で急に跳ね上がる場面があるんだよね。
つまり、多くのFX業者が提示しているレートに対して開きが大きくなる場面があったりする。
そして開いているレートがプラス方向に大きく開いている場合には売り有利、逆に開いているレートがほとんど変わらなければ買い有利と言う事が読み取れる。
そんな訳で、30分ぐらい遊んで21,000円まで増えました。
ちなみにチャートにはスーパーボリンジャーを表示させて2σ、3σタッチは見ているけど、急にレートが飛んだ時(レートの開きが大きくなった時)に注文を入れた方が勝率が良いことが分かった。
慣れてしまえば簡単だが、集中力が必要な取引だと実感...
ゲームが得意な人なら行けるかも?
ただ、所詮はバイナリーオプションは丁半博打と大差は無い...と今でも思っている。
勝った所で辞めて、こまめな出金を心がける事が重要だと思う。
決して初心者にはオススメしないし、そう簡単に儲かるものでも無いと思う。
焦らず、欲張らず、自分のルールに従って担々麺でやる人で無ければ9割の人は損すると思います。
自分は...ハイ、良い感じで儲かり出してきました。

sereb1 at 02:37|PermalinkComments(2) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック バイナリー | ギャンブル

2019年07月01日

ユーロディズニーを定価より3割引きで行く方法?

2019-06-30今年のお盆休みにパリに出かけるんだけど、今日は色々と出かけるプランを考えていて、その中の1つにユーロディズニーランドに行くことを計画中。
...で公式サイトでチケット代を調べると、1日パスで2つのパーク(ディズニーランド・パリ、そしてウォルトディズニースタジオパーク)が行けるチケットは107ユーロ(約13,500円)ぐらいする。
あまりの値段の高さに驚きだけど、安くチケットが手に入らないかと調べていたら、Voyaginと言うフランス発のツアーを安く出している所が、33%オフで販売していた。
他にもVELTRAと言う現地のオプショナルツアーやチケットを販売しているサイトもあったけどVoyaginがダントツで安かった。

dw9wb5uw8hlmmh1qhgroちなみにVoyaginでは日本の観光地の体験チケットなども売っていて、例えば東京の場合には新宿にある外国人に人気のロボットレストランのチケットは34%オフ、三鷹の森にあるスタジオジブリ美術館のチケットも3500円で購入することができる。
ジブリのチケットを公式サイトで買う場合には1000円だけど毎月10日にならないと購入できない点や、日付と時間指定のチケットなので、確実に行きたい人や外国人にはVoyaginでの購入もありかな?...と思った。
外国人が日本国内を旅行する目線で色々と日本国内のツアーを探しても面白いかな?と思った。
寿司を握る体験とかもあったりと、興味があるひとはVoyaginを見てみてください。

ちょっと話は脱線してしまったが、ユーロディズニーとスタジオ、果たしてどんな感じだろうか?
出発まで1ケ月ちょっと、色々と作戦を練ってみるか...





sereb1 at 00:14|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  | パリ

2019年06月27日

バイナリーオプションに挑戦してみた。

hiloバイナリーオプションの世界では有名なHi-Lowオーストラリアがあるんだけど、最近は運営会社が変わった様で「今ならキャッシュバック5,000円!」と言うDMが来た。
元々バイナリーは2年ぐらい前にトライして、即撃沈を食らった苦い経験があって二度とやらないと心に誓ったんだけど、意思の弱さは天下一品の俺。
キャッシュバックと言う甘い言葉に引き寄せられてクレジットカードから5000円を入金して、プレゼントされたキャッシュバック分の5000円を足して合計1万円で勝負を試みた。
以前は、なんとなく上かな、下かな?でやっていたんだけど、別画面で証券会社のチャートを表示させながら1分足のローソク足を表示して、タイミングを見計らってのエントリーをしてみた。
おおよそ30分ぐらいの取引で、結構増えました〜
合わせて今回はもってぃーさんの「ゲイスキャFX」を表示させて、ラインチャートをロウソク足に変えてシグナルを見ながらエントリーをしたんだけど、この場合だと微妙なローソク足の陰線と陽線を見ることによって勝率がUPする事を発見!
これは鉄板パターンか?
DSC_0761いつかは取引動画をyoutubeに載せてみたいと思いつつ...ですが、そんな訳で今回は勝ち逃げさせて頂きました。
金曜日に出金処理を行い、24日の月曜日に早々と着金しておりました。
ちなみに今回はみずほ銀行に振り込んでもらったんだけど、振込手数料はゼロで、ハイローオーストラリアの入金処理を行っているペイリンクジャパンから38600円の入金となりました。
正直な所、海外業者に変わりが無くて入金まで冷や冷やしてたけど、無事の入金に週末は焼肉でも行こうと思っています。
...メインのFXではEUR/USDのショートで捕まって、絶賛含み損なんだけど、生き残る道はバイナリーしか無いかもね...

sereb1 at 00:16|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年06月21日

お盆休みに海外旅行に半額で旅行する方法?

無題今年のお盆休みは有給を2日取ってお盆休みと合わせて8/8〜8/17の10日間、フランスに行くことになりました。
JALで名古屋から羽田まで行き、そこからパリにあるシャルルドゴール空港まで行くルートで1人28万1360円も掛かってしまいますが、FXで億トレを目指している自分にとっては屁みたいな金額です!
...とは、さすがに言えない。
最近すっかり含み損を抱えて節約しなければヨーロッパはさすがに行けず、せいぜいアジア旅行になってしまう。
年2回の海外旅行に行くと言う自分自身の目標もあり、昨年はスペイン、その前はイタリアと行ったことだし、やはりヨーロッパ!どうしたら安く行けるかを考えてみた。
自分はJALマイルを6万マイル持っているが、このマイルが実に中途半端でピークシーズンには無料航空券に交換するとなるとパリまで14万6000マイルも必要になる。

OI000378だったらアジアの近場のハブ空港まで飛んで、そこから別の航空会社の航空券を買えば安く行ける。
つまり日本の出国・帰国が混雑して航空券が凄く高くなってしまうが、一旦日本を脱出してしまえばそれ程航空券は高く無いんだよね。
例えば日本から台北、ソウル、北京、上海までを目指す。そこから後は自分の行きたい所を目指せばOKと言う事。
自分は4万4,000マイルを使って台北までの往復航空券に交換し、サーチャージと税金は10,900円で日本を脱出できる事になった。
マイルを持っていない人だったらLCCのジェットスターで繋いでも良いし、大阪南港から釜山までフェリーで日本を脱出する事だって選択肢の1つだと思うが...
そんな訳で、台北からパリの航空券が38,418台湾ドル(約13万2500円)だったから、先ほどのJAL無料航空券分の10,900円を足して14万3400円でパリまで行ける事になりました。
中華系のエアラインだったら7万円台があったけど、さすがにパス。
しっかりマイルが貯まるエアラインを選択しましたが、先ほどの普通にJAL便で購入する金額の半額で行ける事になる。
後はホテルと美術館をネットで予約することで完了です♪


sereb1 at 12:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月26日

久しぶりに収支報告@5月第4週

2019-05-26連休前にFX口座の引っ越しをしたり、やっぱりスプレットの開きが気になって元のDMM-FXに口座を戻して入金したりを色々とやっていたけど、結論から言えば最近は調子が良い。
1日あたりコンスタントに日当り2%ずつ資産が増えて行っていたこともあり、ただ単に運が良いだけの話では無いような気がしているんだけど、これもゲイスキャを使うようになったからか?
ただ、今週は売買のサインが出ても条件に合致する取引は少なくて、今週の収支は微妙なマイナス(-694円)になってしまったんだけど、何か本当に調子が良い。
月に20日の取引稼働日として、2%の複利運用をすると、1ケ月後には1.456倍まで資産が増えることになるんだよね。
これが1年間、240日の運用をすると100万円が1億1362万円になる計算になってしまう。
国内口座のレバレッジ25倍でも、1年で億トレを目指そうと思えば可能な範囲の様な気もするけどね。
・・・で、最近色々とシュミレーションをしているんだけど、このまま順調に行けば55歳ぐらいで早期退職して専業トレーダーになれるような気がしているんだよね。
最近になって、やっと勝てる方法が見えて来たと言うか...
それには躊躇のない損切をする事が出来るようになったのが大きいのと、なぜ負けた理由が何かは自分で判って来たことが大きいと思う。
と言いながら、来週はドッカーンとヤラレテいるかも知れないけどね。
ちなみに出金とかもしたんだけど、来週は660,200円の資金からスタートです。
日当り2%の複利運用できれば714,621円になっている計算だが、まあ行けそうな感じです。


sereb1 at 23:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月25日

世の中、糞過ぎる...

e5ac68b8今日は会社の飲み会があり、1次会の会費は3500円だった。
その後、毎度のことながら2次会に行く人〜♪
ってなった訳なんだけど、とあるワインバーに行ったのね。
総勢で8人、各自が好きなワインを注文して(ボトルで赤2本、白はシャルドネを1本)時間にして2時間ぐらい居たのかな〜
その間に自分はトイレに行った合間にFXで持ってるポジションのUSD/JPYを損切して新たに売りでポジションを持ったのね。
で...宴もお開きになったんだけど、会計の時にすべて自分が気持ち良くJALカードでお支払いをさせて頂きました。
その金額は25,678円と糞みたいに安い金額なんだけど、参加したメンバーからは一切、お金は貰わなかったのね。
この事が凄く感謝されたみたいで、若い子からは「本当に良いんですか?」と言われたりもした。
気が付いたら既に終電の時刻、家の最寄りの駅までしか行かない電車に乗り、深夜に30分ほど革靴の底を減らして自宅に帰りました。
2次会で払ったお金があれば、タクシーで自宅まで行っても十分におつりが出る金額なんだけど、自分はわざわざ電車と徒歩で自宅まで帰った、
その金額が電車代で¥280円...だった。
...で、自宅に帰って飲み会の途中に売り注文を入れてたポジションの利益は3万円弱。
Screenshot_20190525-004610いい感じで利確して、軽く二次会の費用を上回る金額を稼ぐことになったんだけど、なん変なのって気持ちです。
飲み会で感謝されたのって、ある意味「生きた金」の使い方だと思う。
一方でトイレに入ってポチッとクリックしただけで、簡単にお金が入ってきたのも事実。
同じお金なんだけど、約3万円と言う金額をワンクリックで稼いでしまう事もできれば、3万円を稼ぐためには3日以上の時間を有する仕事だってある。
人間の寿命は神様が身の丈にあった分だけ与えてくれるんだけど、別に職業差別をしている訳ではないが、お金と言うのは何かね〜糞みたいなものであり、面白いものだ。
汗水たらして、倹約してお金を貯める事が美と思われていた世界から、すでに市場は大きな変革期を向かえているんのかも知れない。
トランプよ、習近平と肩を抱き寄せ、ウイアザワールドを歌ってくれたまえ。

sereb1 at 01:43|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年05月10日

ゲイスキャFXを買ってみたわよ!

2019-05-10_LIゲイでFXのトレーダーとしても活躍している「もってぃー」さんが作られた「ゲイスキャFX」と言うサインツールを税込みで4万円ぐらいで購入して、早いもので2週間ほど使っている。
このツールは相場をATMにして、8割ぐらいの勝率との紹介だったんだけど、使ってみると確かに勝てるタイミングの時(売り買いのサインがしっかり効いている時)と全く逆行してしまう時がある、一種の癖みたいなものが段々と解ってきたんだけどね。
発言系や指標発表で上げたときに出るサインも信頼性が落ちるし、大きく窓開けした直後も使えなかったりする。
売り買いのタイミングを見る分には、なかなか使えるツールかな?と言ったところです。
...で、連休を挟んで出金したり、証券会社を引っ越ししたり、色々とごちゃごちゃしていたけど、結局はDMM証券に戻って来てしまった。
スリッページが多く発生はするが、売り買いのスワップポイントが同額なのと、スプレットの開きが少ないのは良い感じで、やっぱり使い慣れている良さもあるからだけどね。
そんな訳で、運用実績で言えば4月〜今日まで、−7万円程度と誤差範囲の負け越し・・・まあ、最近は大きく損することも無くなり確実な損切に心がけてます。

...で、連休中はいったい何をしていたか振り返りをしてみると

P4301127毎年恒例のベルギービールウィークエンドに行って1杯1100円のベルギービールを飲み比べして昼間から酔っ払いになり、イタリアンレストランに行ってはワインを飲みすぎて二日酔いになったり、毎日の様に飲みすぎてしまって猛反省。
あとは劇高の航空券を買う気にはなれずに旅行にも行かず、唯一出かけたのは愛知県にある低い山の低登山と言うかハイキングで、犬を連れて行ったが往復6〜7Kmぐらいは歩いたかな?
P5031185毎年のGWは比較的、どこにも行かずに引きこもり感ありですが、今日から東京まで遊びに行ってきます♪
ネズミさんが居る、魔法の国に...


sereb1 at 10:24|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月23日

証券会社を引っ越し

2019-04-23今まではDMMの証券会社でFX取引をしていたけど、先週のヨーロッパの指標発表で下がったところを買いで入ったら、さらに下げて損切ラインに引っ掛かり、結局‐7万ぐらいの損失を出してしまった。
この時は底値に対して2pipsぐらいの差しか無く、最近0.1pipsでロスカットに引っ掛かったりと本当にそんな事が続いていて、どうもDMMとは相性が悪い。
DMMはやはりエロで頑張ってもらいたいところであるが…
結局、スプレットが微妙に広がった損切みたいなものが4月だけで4回はあった。
約定金額も、結構スリップする事が多い事にも気になっていたが、しいて良い面と言えばスワップの売りと買いが同じと言うのは良いところ。
まあ、別れた女にウダウダ言っても仕方がないのと同じで、証券会社も引っ越すと決めて口座に入っていた金額を全部出金することにした。
その額は1,026,283円だったから、単純に119万円ほどの4月スタートの金額から−17万円ほどの赤字での引っ越しとなった。

そんな訳で引っ越し先は楽天証券、ここでのFXのツールはハッキリ言ってしょぼい!
チャート機能も使えないし、平成元年レベルのチャート機能しか無いが、MT4での取引ができるので移動した次第。
...で、MT4の使い方を理解しながらデモ口座で1日色々と試した後で、実際に今日からリアル口座に入金して始めたんだけど、ハッキリ言ってまだ操作方法に馴染めてない、そんな感じだ。
いよいよ週末から10連休がスタートするから、色々とトレードして体得したいと考えている。
ちなみに今年の休みは何処にも出かけない。。。
糞高い航空券を買ってまで、さすがに行く気にはなれないので家に閉じこもりです。


sereb1 at 23:01|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月16日

株主優待券( ^ω^)・・・

OI000367映画好きの友達から時々、株の相談を受けることがあって「イオンの株主優待は良くて映画が1,000円でいつも観られるからお得だと思うけど、どうだろう?」と質問を受けた。
その時は株価が2300円ほど...
小売業全般で今年は冬物衣料の販売不振は解っていたので決算発表を待ってからにしてみたら?
もしくは株価が2,000円を割った段階でどうかと勧めておいた。
案の定、業績の下方修正などもあり株価は低迷しているんだけどね。
自分も株主優待、配当目当てで一瞬だけ現物株を買うことがあって、昨年はマクドナルドを年末に買い、翌日には売却して配当金と優待券を貰ったクチだけど、マックの優待はなかなか良いわ〜
配当も3000円ぐらいあって、バーガーとサイドメニューとドリンクが各6個分のクーポンも貰えたので月イチペースでマックに行ってみようと思う。
後は楽天とクックパットの優待と、本当は優待目当てじゃなくて業績重視で行かないとダメなんだけどね。

Screenshot_20190414-214939Screenshot_20190414-214953さて、忘れてました!
先週のFXの結果です。
またしてもマイナスです。

純資産額:1,122,497円
先週比:−43,812円
累積損出額:ー67,503円
(119万円からスタートで)

そんな訳で累積損失が+転しないとロト6のクイックピック購入ができないままで続いています。
週の真ん中は調子が良くても、まだまだコツコツドカンと損失を増やす場面があり、チキンモードで取引してますが、なかなか増えないです。
ただ昔のように含み損を30万、40万円と抱えたままポジションを持ち続ける事も無くなり、損切を出来るようになった時点で成長していると自分で実感です。

OI000368さて、春爛漫!
菜の花も咲き気持ちもアゲアゲで行きたいと思います。
もう少ししたらゴールデンウィークだけど、今年は航空券がメチャ高いので見送りです。
いつもながら名古屋の栄でやっているベルギーピールフェアに行って飲んだくれて来ようと思ってますが...
かれこれ今年で何年目?毎回フェアに行くと開催年のビールグラスをゲットしているのでかなり貯まって来ています。


sereb1 at 23:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年04月08日

美味しいもの探し

OI000359ロトのドラマ本がキッカケで、かれこれ10年近く付き合いのある異性の友達が居る。
彼女は美食家で色々なレストランの情報を知っていて、海外旅行の知識もハンパないぐらいに長けているんだけど、1〜2ケ月に1度の割合で俺を食事に誘ってくれる。
言ってみれば専属のフードコーディネーターだったり、メシ友・ワイン友と言ったところだ。
もちろん、お互いに恋人が居るので恋愛関係に発展することも無いし、お互いの恋人同伴で食事をしたこともある。
なぜ、ここまで長く異性なのに友達として続けてこられたか、そこには恋愛感情が無く、支払いも割り勘、普段の連絡も気が向いたときにLINEが来る程度なんだよね。
俺の恋愛遍歴も知っているし、結婚して離婚した歴史もリアルタイムで見られてきた訳なんだけど...
ちょっと前置きが長くなったが、今回は名古屋の繁華街、池田公園の近くにあるフレンチレストラン「kitchin HAKUGA」に行ってきた。
このレストランに行くのは今回で3回目ほど。
ワインの持ち込みも可能で、事前に持っていくワインの銘柄を伝えておくと、ワインに合った料理を出してくれると言うのも素晴らしい。

OI000363そんな訳で今回はサルヴァトーレ・フェラガモ・ファミリーが手掛けるワイナリーで作られたラメッレと言うシャルドネの白ワインを飲みながら料理を頂く。
キャビアとイクラ、桃カブのカクテルから始まり、次々と目の前で調理された料理が出される。
鉄板にオープンキッチンスタイルでシェフと会話をしながらと、調理の手の内をすべて見せてくれるのは自信がある証拠である。
左の写真は「帆立のカダイフ焼き 季節野菜 アンチョビオイルソース」で焼くことによりネギの甘味が引き立ち、ホタテのふんわり食感が絶妙で旨かった。
メインは阿波黒部和牛フィレ肉のローストで口に入れると溶けるほど柔らかい肉だった。
最近は食べることに金をあまり惜しまなくなった気がする。
残り少ない人生、我慢して食べたいものを我慢する生活は後から後悔すると思うようになった。
スシローの回転寿司も良いが、カウンターで本物の寿司を食べると世界は広がる。
ワインの味が分かると、今度はワインに合う料理を求めるようになるから面白い。

IMG_20190407_222641_851もちろん家でも酒のつまみを自分で作るんだけど、以前はキッチンに立つことは少なかったが、ここ最近は家で作る料理にもこだわる様になった気がする。
カナッペなんかは、クラッカーの上に乗せるだけで簡単に作れるし、ワインの友だね。
さて、投資してガッツリ儲けて、毎日旨い物を食べて、旅行を楽しみたい。
昔のようにキャバ嬢のケツを追いかけたいと思わなくなったのは、年のせい?
男として枯れてしまった訳では無いが、女から食べ物に変わったって事かもね。
さて、いよいよ10連休も近くなってきたが、今年はどこに出かけるか?
ハワイ往復エコノミーの航空券が40万円、ちょっと高いわ...

sereb1 at 01:39|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック